損害保険とその適用

テクノロジー05万一、他人に貸した車で事故を起こした時の対処法ですがすぐに保険会社に連絡をします。もちろん、警察に連絡をしていることが前提です。その際、保険が使えるかどうかのポイントになるのは被保険者の範囲と、年齢制限です。まず、被保険者についてですが自動車の任意保険の場合、記名被保険者を定めています。記名被保険者というのは主にその車に乗る人です。しかし、自動車保険は車に掛ける保険ですから記名被保険者以外がその車に乗っていても保険でカバーされます。しかしながら、保険料を抑えるために家族限定特約や夫婦限定特約、本人限定特約などで被保険者を限定しているさいは限定者以外は保険でカバーされません。このような特約を付けているさいは、他人に安易に車を貸さないようにしましょう。
年齢制限についてですが、定められている年齢に満たない方は保険でカバーされません。しかし保険の約款によって年齢制限がかかってくる範囲が違う場合がありますから車を貸す前に保険会社や担当代理店によく確認しましょう。例えば年齢制限は同居の親族のみにしかかからない保険約款も存在します。しかし、そういった例外は存在しない保険約款もあります。もちろん、夫婦限定などが付いている場合は年齢関係なく限定されている人以外は保険でカバーされません。

コメント

コメントを受け付けておりません。